沖縄の離島に生まれた子供たちに誇りを、都会の子供たちに感動を。

「十五の春応援カード2014」協賛店エントリーシート ダウンロード

カードサンプル「十五の春応援カード2013」をダウンロード後し、記入後に「おきなわ離島応援団」までご返送ください。

送付先E-mail:info@orod.jp FAX送信先:098-861-1313

その他ダウンロード

はじめに

昭和25年に沖縄県の人口は約70万人
平成22年に沖縄県の人口は約140万人

60年間で2倍に増えたの対して・・・

粟国島・久米島・座間味島・渡嘉敷島・渡名喜島・久高島・北大東島・南大東島など

昭和25年に南部離島の人口は約2万7千人
平成22年に南部離島の人口は約1万3千5百人

60年間で半分になりました・・・

宮古・八重山群島は島によってはさらなる減少です。
国境の島与那国島は6,000名から1,600名です。

下記の表では、平成15年1月の1,862名からも減少が続いてここ2年ほどは1,600名前後です。

島嶼の概況

区 分 沖縄本島 沖縄本島と埋立、海中道路、架橋等で連結された島 離 島 合 計 沖縄振興特別措置法上の離島
有人島 1 9 39 49 39
無人島 - 2 109 111 15
1 11 148 160 54

注1)有人離島、無人離島の区別は、住民基本台帳(平成21年3月末)による。
注2)島嶼の数については、面積が0.01km2以上の島である。
注3)沖縄県内41市町村のうち、離島を有する市町村数は18である。

沖縄県は、東西 約1,000km、南北 約400kmに及ぶ

沖縄全域マップ

小中学校はあるが高校がない離島マップ

赤字は小中学校はあるが高校がない離島(25)

離島マップ

「ゆきはるツアー2016」開催いたしました。

2016年 3月25日(金)から27日(日)まで、越後湯沢ガーラスキー場にて、「ゆきはるツアー2016」開催いたしました。
八重山地区の小学生男子3名と女子2名が参加されました。

おきなわ離島応援団が三期目に入り、新理事長が誕生いたしました。

2012年3月23日の設立以来、足掛け3年理事長を勤められた「今井恒子さん(石垣島出身)」に代わり、小浜島で生まれた「山城東雄(やましろ あずまお)」新理事長が誕生いたしました。

十五の春応援カード2014 協賛店リスト

(エントリー順)2014年4月20日現在

  店名 店舗名 住所 電話 割引率 備考
交通機関 沖縄都市モノレール(ゆいレール)       券売機で子供運賃切符購入後、係員にカードと共に提示。  
飲食店 だいこんの花 安謝店 那覇市安謝620 098-861-8889 半額 ランチタイム
1,450⇒725円
ディナータイム
1,750⇒875円
年中無休
小禄店 那覇市高良3-11-1 098-859-5556
美里店 沖縄市字美里1336-3 098-929-3133
アレッタ 那覇 那覇市松尾1-1-2 098-867-0100 一律1,000円 年中無休
ホテルサンパレス球陽館   那覇市久茂地2-5-1 098-863-4181 朝食を半額:1,000⇒500円 年中無休
椛(もみじ)弁当   那覇市字田原241-10
コーポ日南 101号
098-859-0915 半額500⇒250円等
配達代は+50円
那覇市内の一部
定休日:土日祝祭日
9:30〜19時
物販店 ざまみダンボール
紙・文具・事務用品
久茂地店 那覇市久茂地3-22-1 098-867-0131 原則3割引(一部例外あり)  
善林堂
紙・文具・事務用品
本店 浦添市勢理客1-1-6 098-878-6565 原則3割引(一部例外あり)  
新都心店 那覇市安謝2-5-30 098-867-6565
宜野湾店 宜野湾市大謝名85-6 098-897-6565
ザ・マーケット王 浦添本店 浦添市伊祖2-2-1 098-942-5577 ○家電製品や家具の配達料及び設置料を無料
○家電製品の保証期間を3年間とし、修理期間中の代替機の無料貸出
○十五の春応援カード持参者に対しての特別商談を実施。
 
那覇店 那覇市与儀2-21-6 098-833-9222
サンプラザ糸満店 糸満市兼城400 098-851-8207
文化施設 那覇市ぶんかテンブス館   那覇市牧志3-2-10 098-868-7810 木曜芸能公演、「百花繚乱」入場料1,050円を500円。  

「雪がとけたら春になる2013年信州 雪解け体験ツアー」
無事終了いたしました!

一般社団法人おきなわ離島応援団では、小さな離島のこども達に美しい日本の四季を実体験していただく趣旨で・・・

第1弾 「雪がとけたら春になる2013年信州 雪解け体験ツアー」
を春休み期間の3月29日(金)~4月1日(月)の3泊4日で開催いたしました!

ご協賛いただきました、株式会社JALJTAセールスさま、ご協力いただきました、善光寺宿坊「白蓮坊」さま 「農楽里ファーム」さま、小さな離島 の子供達と二日間に渡り遊んでいただいた信州大学教育学部の学生さん、レオナルド・ダ・ヴィンチ展に引き続きボランティアで引率いただいた山城ご夫妻、そして、地元大岡の小学生の皆さんと大人の皆さん...

詳しくはコチラ

「十五の春応援カード2013」協賛店エントリーシート ダウンロード

カードサンプル「十五の春応援カード2013」をダウンロード後し、記入後に「おきなわ離島応援団」までご返送ください。

詳しい内容はこちらにまとめております。

送付先E-mail:info@orod.jp FAX送信先:098-861-1313

十五の春応援カード2013 特別協賛店 協賛店 募集について

カード利用者は、今春小さな離島を卒業したばかりの若人です、
場合によっては父母から離れての新生活に寂しい思いを胸に秘めているかもしれません。
我が子同然とは申しません・・・甥っ子&姪っ子など「親戚の子どもたち」と思って優しく
(時には厳しく)接していただける協賛店様を募集いたします。

「基本ルール」

沖縄県内の飲食店さま・物販店さま・一部サービス業さま(青少年の健全な活動促進)
特別協賛店=いつでも&どこでも&何回でも  協賛店=回数・時間など一部制限あり

  • 飲食店さま・・・原則半額でのご提供。たとえ1年間に1回(1食)だけでもかまいません。
  • 物販店さま・・・原則3割引でのご提供。ただし、一部品目(切手・書籍・CDなど)に限り例外可。
  • サービス業さま・・・原則半額、ただし、そのサービス内容により個別対応させていただきます。

指定の書式(HP記載)により、メールもしくは郵送で(例外的に電話でも)受付いたします。

「十五の春応援カード2013」ご協賛店舗審査委員会(随時開催)を経て、認定させて
いただきます。(選定させて店舗さまには、認定カード交付いたします)

発行者のおきなわ離島応援団も、設立一年の小さな団体です、今回の『十五の春応援カード』
も手探りスタート状態です。

たいへんお手数おかけしますが、事務局から求められたら、利用状況を開示していただくなど、
カードの改善にご協力いただけることも前提条件にさせていただきます。

協賛店舗さまへの加盟金(事務手数料)のご負担については、初年度(平成25年度)は、一切無料とさせていただきます。
次年度以降に関しましては『十五の春応援カード2013』利用状況考慮の上ご相談させていただく予定です。(協力会のようなイメージです)

十五の春応援カード規約案 (協賛店舗第1版)

「十五の春応援カード2013ご協賛」誠にありがとうございます。

  1. 店舗利用の際最初(注文時)に提示されます。ご本人との写真確認お願い申し上げます。
  2. 万が一他人(家族・兄弟でも)に貸し出し使用判明の場合は、原則として即返却対象になりますのでその場でご注意(警告)し、速やかに事務局にお知らせください。
  3. カード持参者は、今春小さな離島を卒業したばかりの若人です、場合によっては父母から離れての新生活に寂しい思いを胸に秘めているかもしれません。
    我が子同然とは申しません・・・
    甥っ子&姪っ子など「親戚の子どもたち」と思って優しく(時には厳しく)接していただければ幸いです。
  4. 発行者のおきなわ離島応援団も、設立一年の小さな団体です、今回の『十五の春応援カード』も手探りスタート状態です。
    たいへんお手数おかけしますが、事務局から求められたら、利用状況を開示していただきますようお願い申し上げます。
  5. 協賛店舗さまへの加盟金(事務手数料)のご負担について。

初年度(平成25年度)は、一切無料とさせていただきます。
次年度以降に関しましては『十五の春応援カード2013』利用状況考慮の上ご相談させていただく予定です。(協力会のようなイメージです)

十五の春応援カード規約案 (利用者第1版)

「十五の春応援カード2013お申し込み」誠にありがとうございます。

  1. 店舗利用の際、最初(注文時)に提示して下さい。
  2. 本人のみ使用可能です。
    他人(家族・兄弟も)に貸し出し使用の場合は、即返却になりますのでくれぐれもご注意してください。
  3. くれぐれも『協賛店舗さま』のご好意に『感謝』の気持ちは、忘れないでくださいね!
  4. できれば(心の中でも)『いただきます(くわっち~さびら)』&『ご馳走さま(くわっち~さびたん)』あるいは、(割引などのサービス)『ありがとうございます♪』の気持ちを大切にして下さい。
  5. お店の方のお話(説明)をきちんと聞いてください。
  6. 紛失の際は、速やかに事務局に届け出てください。
    必要ならば所定の再発行手数料(1000円)お支払で再交付(原則として出身中学校へ送付)可能です。
  7. その他、規約違反や、『十五の春応援カード』の信頼を損なう行為ある場合は、事務局から返却又は、該当カードの無効処置行いますのでご注意下さい。

☆ルールを守っていただければ、きっとお役に立てると信じております!

「十五の春応援カード2013」準備版1版

応募期間:平成25年3月8日(予定)〜平成25年3月31日

この十五の春に親元を離れ(一人暮らしまたは兄弟暮らし)を開始する若人に応援メッセージと共にささやかな応援を(声援)(栄養)(愛情)をお届けしたい・・・
「十五の春応援カード2013」プロジェクトスタートいたします。

詳しくはコチラ

「雪がとけたら春になる2013年信州 雪解け体験ツアー」

平成25年2月18日(月)〜3月8日(金)必着まで。

一般社団法人おきなわ離島応援団では、小さな離島のこども達に美しい日本の四季を実体験していただく趣旨で・・・

第1弾 「雪がとけたら春になる2013年信州 雪解け体験ツアー」

を春休み期間の3月29日(金)〜4月1日(月)の3泊4日で開催いたします。
高校未設置全25島の小学校に優先的お声掛けして、4名の小学生を全額費用負担ご招待。
(引率の大人3名程度の予定)

募集要項、詳しくはコチラ

小さな離島の中学生と偉大な芸術家との遭遇
第2弾 佐渡裕指揮 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団
沖縄公演 完全ご招待!

募集期間:平成25年2月1日(火)から2月5日(火)必着まで。(5日消印有効)

高校未設置の、全25島の中学校に優先的お声掛けして、1名の中学生を全額費用負担で3〜4名の中学生は那覇までの交通宿泊費本人負担で、ご招待することを決定いたしまた。
どうか、趣旨をご理解の上、ご協力賜れれば幸いに存じます

募集要項、詳しくはコチラ

下記ブログにおきなわ離島応援団関係記事のご紹介いただきました。

沖縄第一ホテルさんのブログ
「大久保氏・高野氏のセミナーで広がるご縁」
http://okinawadaiichihotel.ti-da.net/e3623588.htm

久高島留学センターのブログ:星に願いを…wish upon a star☆=
http://s.webry.info/sp/kudaka.at.webry.info/201212/article_14.html

「小さな離島のこども達と人類遺産ふれあい」プロジェクト
募集期間:平成24年5月1日(火)から5月8日(火)

第1弾 レオナルド・ダ・ヴィンチとの出逢いを!
本年3月31日から渋谷のBunkamura(東急文化村)の美術館(ザ・ミュージアム)にて開催されている「レオナルド・ダ・ヴィンチ 美の理想」主催 者のBunkamura等の協力を得た「一般社団法人 おきなわ離島応援団」と、クリエイティブアルファ(藤木勇人代表)関係者による小さな離島のこども達への支援事業の募集を行うこととなりました。
募集要項、詳細はこちら

北部圏域

島 名 市町村名 小学校 中学校 高等学校
学校数 教員数 職員数 学級数 児童数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数
生徒数 島外通
学者数
伊平屋島 伊平屋村 1 10 4 7 47 1 11 1 4 59            
野甫島 1 4 2 2 7 1 4 0 5 1            
伊是名島 伊是名村 1 11 5 7 150 1 11 3 5 71            
伊江島 伊江村 2 25 8 15 295 1 15 4 7 192            
水納島 本部町 1 4 2 2 3 1 4 0 1 1            
北部圏域計 6 54 21 33 502 5 45 8 22 324 0 0 0 0 0 0

中南部圏域

島 名 市町村名 小学校 中学校 高等学校
学校数 教員数 職員数 学級数 児童数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数
生徒数 島外通
学者数
津堅島 うるま市 1 7 0 3 18 1 9 2 2 11            
久高島 南城市 1 6 0 3 19 1 12 1 1 21            
粟国島 粟国村 1 10 3 6 50 1 10 1 4 25            
渡名喜島 渡名喜村 1 5 1 3 14 1 10 2 3 15            
座間味島 座間味村 1 10 1 6 50 1 9 1 3 35            
阿嘉島 1 7 0 4 26 1 6 1 2 13            
慶留間島 1 6 3 3 11 1 4 0 1 3            
渡嘉敷島 渡嘉敷村 1 13 2 8 58 1 9 1 3 27            
前島                                
久米島 久米島町 6 65 13 38 606 3 37 6 16 297 1 30 12 9 258 2
奥武島                                
オーハ島                                
北大東島 北大東村 1 7 3 4 43 1 10 4 4 31            
南大東島 南大東村 1 11 7 7 88 1 10 1 4 55            
中南部圏域計 17 147 33 85 983 13 126 20 43 533 1 30 12 9 258 2

宮古圏域

島 名 市町村名 小学校 中学校 高等学校
学校数 教員数 職員数 学級数 児童数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数
生徒数 島外通
学者数
宮古島 宮古島市 16 228 62 141 3,332 12 183 37 69 1,767 3 168 51 39 1,406 96
池間島 1 7 3 4 23 1 11 2 3 19            
大神島                                
来間島 1 3 2 3 7 1 6 0 2 8            
伊良部島 2 28 7 14 295 2 23 7 7 192 1 21 6 6 145 1
下地島                                
多良間島 多良間村 1 10 14 6 129 1 10 12 3 46            
水納島                                
宮古圏域計 21 276 88 168 3,786 17 233 58 84 2,032 4 189 57 45 1,551 97

八重山県域

島 名 市町村名 小学校 中学校 高等学校
学校数 教員数 職員数 学級数 児童数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数
生徒数 島外通
学者数
石垣島 石垣市 21 296 58 159 3,425 9 159 22 64 1,758 3 161 50 45 1,722 123
竹富島 竹富町 1 7 10 4 29 1 6 8 2 6            
西表島 6 37 53 20 140 4 33 40 10 53            
鳩間島 1 4 6 2 3 1 4 5 2 6            
由布島                                
小浜島 1 8 10 5 42 1 9 12 3 13            
黒島 1 7 9 4 13 1 6 7 2 5            
新城島
(上地)
                               
新城島
(下地)
                               
波照間島 1 6 11 3 23 1 10 12 3 18            
外離島                                
嘉弥真島                                
与那国島 与那国町 3 25 3 15 124 2 23 3 6 66            
八重山圏域計 35 363 160 212 3,799 20 250 109 91 1,925 3 161 50 45 1,722 123

離島合計

島 名 市町村名 小学校 中学校 高等学校
学校数 教員数 職員数 学級数 児童数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数 学校数 教員数 職員数 学級数 生徒数
生徒数 島外通
学者数
離島計 79 840 302 498 9,070 55 654 195 240 4,814 8 380 119 99 3,531 222

南部地域離島人口の推移(昭和25年〜平成22年)

単位:人

 区分 昭和
25年
1950
30年
1955
35年
1960
40年
1965
45年
1970
50年
1975
55年
1980
60年
1985
平成
2年
1990
7年
1995
12年
2000
17
年2005
22年
2010
沖縄県 698,827 801,065 883,122 934,176 945,111 1,042,572 1,106,559 1,179,097 1,222,398 1,273,440 1,318,220 1,361,594 1,393,543
南部地域 236,367 302,847 356,773 390,924 408,178 451,267 473,408 497,273 510,708 522,138 531,882 548,924 561,336
県に対する割合 33.8 37.8 40.4 41.8 43.2 43.3 42.8 42.2 41.8 41.0 40.3 40.3 40.3
南部離島計 27,145 28,267 26,634 23,667 18,727 16,154 15,771 15,485 15,280 15,194 14,714 14,547 13,525
県に対する割合 3.9 3.5 3.0 2.5 2.0 1.5 1.4 1.3 1.3 1.2 1.1 1.1 1.0
南部計に〃 11.5 9.3 7.5 6.1 4.6 3.6 3.3 3.1 3.0 2.9 2.8 2.7 2.4
粟国村 2,738 2,392 2,125 2,011 1,522 1,280 1,086 930 930 968 960 936 849
久米島町 16,609 17,167 15,372 14,046 11,364 10,109 10,187 10,238 10,309 9,819 9,359 9,177 8,488
座間味村 2,029 1,844 1,747 1,428 1,109 869 761 812 853 1,018 1,026 1,077 939
渡嘉敷村 1,527 1,338 1,509 1,039 712 818 830 888 710 725 730 790 785
渡名喜村 1,551 1,538 1,485 1,247 1,004 721 609 529 560 616 523 531 475
南大東村 1,604 3,083 3,404 2,934 2,252 1,710 1,640 1,504 1,399 1,473 1,445 1,448 1,397
北大東村 1,087 905 992 962 764 647 658 584 519 575 671 588 592

※資料:国勢調査:平成22年は県推計人口(各年10月1日)

指数による南部地域離島人口の推移(昭和25年〜平成22年)

昭和25年 = 100

区分 昭和
25年
1950
30年
1955
35年
1960
40年
1965
45年
1970
50年
1975
55年
1980
60年
1985
平成
2年
1990
7年
1995
12年
2000
17年
2005
22年
2005
沖縄県 100.0 114.6 126.4 133.7 135.2 149.2 158.3 168.7 174.9 182.2 188.6 194.8 199.4
南部地域 100.0 128.1 150.9 165.4 172.7 190.9 200.3 210.4 216.1 220.9 225.0 232.2 237.5
南部離島計 100.0 104.1 98.1 87.2 69.0 59.5 58.1 57.0 56.3 56.0 54.2 53.6 49.8
粟国村 100.0 87.4 77.6 73.4 55.6 46.7 39.7 34.0 34.0 35.4 35.1 34.2 31.0
久米島町 100.0 103.4 92.6 84.6 68.4 60.9 61.3 61.6 62.1 59.1 56.3 55.3 51.1
座間味村 100.0 90.9 86.1 70.4 54.7 42.8 37.5 40.0 42.0 50.2 50.6 53.1 46.3
渡嘉敷村 100.0 87.6 98.8 68.0 46.6 53.6 54.4 58.2 46.5 47.5 47.8 51.7 51.4
渡名喜村 100.0 99.2 95.7 80.4 64.7 46.5 39.3 34.1 36.1 39.7 33.7 34.2 30.6
南大東村 100.0 192.2 212.2 182.9 140.4 106.6 102.2 93.8 87.2 91.8 90.1 90.3 87.1
北大東村 100.0 83.3 91.3 88.5 70.3 59.5 60.5 53.7 47.7 52.9 61.7 54.1 54.5

 

私たちの主な活動内容

「一般社団法人 おきなわ離島応援団」は、主に、小中学校卒業後、生まれ島を旅立つ島(全25島)の子供たち(0歳〜15歳)への様々な支援活動(図書寄贈・講師派遣・島 外体験支援事業)及び沖縄県内指定離島39島の子供たちと、日本各地及び世界各国の子供たちとの交流促進事業などを通し、沖縄の離島と世界を結ぶ「架け橋」を目指します。

与那国町の人口推移

全年度の情報はこちら(H15〜H24)

平成23年
年月 人口 世帯数 自然増加 社会増減
出生数 死亡数 転入数 転出数
平成23年 1月 824 785 1,609 803 2 0 6 13
平成23年 2月 824 788 1,612 802 0 1 10 6
平成23年 3月 807 774 1,581 785 1 3 15 44
平成23年 4月 826 787 1,613 801 1 1 43 11
平成23年 5月 829 791 1,620 801 1 0 13 7
平成23年 6月 827 792 1,619 800 2 2 13 14
平成23年 7月 829 790 1,619 800 2 1 6 7
平成23年 8月 829 789 1,618 798 2 1 7 9
平成23年 9月 829 790 1,619 798 1 1 11 10
平成23年 10月 830 786 1,616 797 1 2 5 7
平平成23年 11月 823 781 1,604 789 0 3 5 14
平成23年 12月 824 777 1,601 786 0 0 1 4

 

平成15年
年月 人口 世帯数 自然増加 社会増減
出生数 死亡数 転入数 転出数
平成15年 1月 972 890 1,862 810 3 1 12 6
平成15年 2月 965 889 1,854 802 3 2 2 11
平成15年 3月 945 858 1,803 796 1 2 6 56
平成15年 4月 949 871 1,820 813 2 3 47 29
平成15年 5月 947 871 1,818 813 2 0 13 17
平成15年 6月 952 872 1,824 817 3 0 14 11
平成15年 7月 947 868 1,815 814 2 2 10 19
平成15年 8月 942 866 1,808 812 2 3 4 10
平成15年 9月 936 858 1,794 805 1 1 10 24
平成15年 10月 935 856 1,791 807 0 2 14 15
平成15年 11月 929 848 1,777 806 1 1 7 21
平成15年 12月 928 845 1,773 804 1 1 5 9

 

最新の記事